商品カテゴリ

  • オススメ
商品コード:
hanaworld-farm

植物を長く楽しむ培養土『ふぁーむ』

販売価格(税込):
1,296
ポイント: 12 Pt
関連カテゴリ:
植物を長く楽しむ培養土『ふぁーむ』
花苗・花鉢生産農家が40余年の歳月をかけてたどり着いた、植物を長く楽しむ為の培養土です。
数量:

培養土『ふぁーむのこだわり』--”完熟した腐葉土のみを使用”

ホームセンターなどで市販されている培養土に含まれる腐葉土の多くは発行中の物です。発酵途中の腐葉土はその過程で土中の窒素を消費し、熱を発生させます。
この熱は植物の根に大きなイメージを与え、根が傷む原因となります。
「ふぁーむ」は、富士山麓から取り寄せた腐葉土を完熟するまで混ぜ続けます。
土の熱が完全に冷めるのを待ってから、次の工程に移ります。

”有害な物を取り除き、有益な物を残す、低温蒸気殺菌処理”

土壌の中には、植物の種子や様々な微生物が生息しています。
微生物には大きく分けて、植物にとって有害な物と、有益な物の2種類があります。
「ふぁーむ」は、そのうち有害な物だけを取り除く為、70度の低い温度の蒸気を使用して、蒸気加熱処理を行っています。
この方法では、拮抗菌や、硝化菌が生き残る為、有害菌による再汚染を防ぎ、窒素の無機化を抑制し、アンモニアの集積を防止します。
そして、菌相(フロラ)の回復が早いのも大きな利点です。

”植物を育てる上で最も大切な「水の管理」に重点を置いた設計”

植物を管理していく上で、最も大切かつ、難しいのは「水の管理」です。
植物が枯れる原因として、かなり大きな割合を占めるのは過湿です。
「ふぁーむ」は赤玉土・パーライトを配合し、過湿の原因になる余分な水分の停滞を防ぎつつ、植物に必要な保水力も確保しています。
また、これらの素材は根の伸長を緩和させ、根量を増やし、丈夫でしっかりと育ち、長持ちする効果も同時に実現しています。

”植付け時、面倒な元肥の配合を製造時に”

植付け時、根の伸長を促すリン酸主体の緩効性肥料等を配合。
また、活着後の育成を促す即効性肥料も少量配合、根付け後2ヵ月程度の肥効があります。
また、多くの植物が好む弱酸性・弱塩素に調整してあります。

生産者紹介「より良い土を・・・」追い求めて40余年

「ふぁーむ」生産者:平田園芸場 勝部 寿真氏

花苗・花鉢の生産を生業として40年。「花作りは土作りから」の信念のもと、数えきれない試作と検討を行い、調整に調整を重ねてきたのが、培養土「ふぁーむ」です。
こだわって選んだ材料を、考えうる限りの「花が生き生きと、美しく咲く為に必要なこと」を施して作っています。
手間はとても掛りますが、それに見合うパフォーマンスを発揮します。

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。